ピュアアンドシルク 成分

ピュアアンドシルクの成分について

ピュアアンドシルクの成分

あなたは、化粧品をつけると肌トラブルになったという経験はありませんか?

 

肌トラブルになりやすい、という人なら特に「ピュアアンドシルク」の成分には何が入っているかを購入前にチェックしておきましょう。

 

ピュアアンドシルクには、「香料」や「パラベン」「鉱物油」「石油系界面活性剤」「アルコール類」などを一切使用していません。つまり肌に悪い成分を配合しないようにしている化粧品ということです。

 

では、使われている成分としては、どのようなものなのでしょうか。以下にご紹介したいとおもいます。

 

ピュアアンドシルクの成分一覧

ピュアアンドシルクの成分

有効成分

グリチルリチン酸2K

その他の成分

ビタミンAパルミテート・ローヤルゼリーエキス・加水分解コンキオリン液・天然ビタミンE・ヒアルロン酸Na-2・ベヘニルアルコール・マカデミアナッツ油・コーン油溶剤・親油型オレイン酸グリセリル・ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・2-オクチルドデジル)・ジメチコン・セタノール・ステアリン酸POE(20)ソルビタン・ステアリン酸ポリグリセリル・アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体・水酸化K・BG・フェノキシエタノール・1,2-ペンタンジオール・濃グリセリン・キサンタンガム・PVP・エチルヘキサン酸セチル・精製水 ※ピュア&シルクの販売ページ(よくある質問)より抜粋

 

ピュアアンドシルクには非常に多くの成分が配合されているようです。販売サイトには「赤ちゃんに使ったとしても大丈夫なくらい」と書いているほどですから、こだわった配合になっているようですね。

 

こういった肌に優しい商品を探している敏感肌の人は多いかとおもいますし、敏感肌でなくても肌トラブルがあるような人も使える画期的な商品です。

 

なかなか自分にとって合うエイジングケア商品がみつからないような人にとってはこうした商品は貴重かもしれません。

 

ただ、こうしたエイジングケア商品で効果を実感するためにはきちんと毎日使用を続けていく必要があります。口コミの中には効果を実感できているのかわからないというような声もありますから、できれば効果を実感していけるようにしっかりマッサージを施したり丁寧に使っていくなど工夫していく必要があります。

 

基本的なスキンケアなどもしっかりしましょう。美肌のために日々気を遣っていくことも大切です。

 

 

<< | ピュアアンドシルク | 効果 >>